レアムセラーズ カベルネソーヴィニヨン ベクストファー ドクタークレーン ヴィンヤード[2016]Cabernet Sauvignon Beckstoffer Dr Crane Vineyard St. Helena Napa Valley Realm Cellars セントヘレナ ナパヴァレー:札幌ワインショップ - c9f98

2019-11-03
カテゴリトップ>カリフォルニア>カルト グランヴァン>100点ワイン
レアムセラーズ カベルネソーヴィニヨン ベクストファー ドクタークレーン ヴィンヤード[2016]
Cabernet Sauvignon Beckstoffer Dr Crane Vineyard St. Helena Napa Valley Realm Cellars セントヘレナ ナパヴァレー

2017/6/14 比較試飲 2013年 100点ワイン
ドミナスエステート VS レアム ザ・バード レッドワイン ナパ・ヴァレー

100点とは、有名ワイン評価のWA誌が発表した点数なのです。似たような評論家や雑誌も有りますが、レコード大賞と駅前商店会主催「のど自慢大会」くらい権威が違います。恐ろしい結果にワイン好き、100点好き、ソムリエ達が驚愕の事実を知ることになりました。
ともに、100点を獲得したカリフォルニアワインです。
期待値が上がります。 

色調の違いに戸惑います。
2〜3段階、色調がレアム ザ・バードが深いです。
結論から言うと、ドミナスと比較試飲する自体ナンセンス。
明らかにレアム ザ・バードがあらゆる面で勝っているのです。
レアム ザ・バードを目隠しで飲んでも高評価されると思います。
複雑味を帯びて、洗練された力強いスタイルが見事に表現されてます。

滑らかながら力強いタンニンに柔らかく繊細な酸が、リッチな果実味と共にまるで花火のようにはじけ口中に広がり、何層にも積み重なるキャラクターは複雑味を帯びた深い味わいを演出。素晴らしい余韻はいつまでも長く続きます。この表現自体が、レアムに有る表現。
これ以上のカベルネは見当たらない・・・・
悶絶必至の100点満点ワインでした。
コルギン、スケアクロウなどと共通した凄まじい旨み。まさに100点ワインです。
に対して、
ドミナス2013には疑問の声が多かった。
政治?金?
ドミナス好きにはいいかもしれませんが、この2013年はお値段が高い設定となっております。
それを考えると残念な味わい・・・・涙。
ワインもミシュラン評価も、目隠しで楽しむと絶対に違う結果になります。
やはり自分の舌と懐具合を考慮しましょう。
※あくまで、個人的な見解になります。

2002年にホアン・メルカードによってレアム・セラーズは設立され、10ヴィンテージを造り、今やそのゴールは明確に見えていると語る。

『ゴールはナパ・ヴァレー最高の畑から最高級の芸術作品を作り上げること。それぞれの畑が持つ可能性を探求、追求し、土地が内包する個性や真実をワインに表現する事に全スタッフが情熱を傾けています。我々はまだ若いワイナリーで、やっと準備が整ったところ。これから頂点を極める旅立ちが始まります。』

共同オーナーに、ハーラン・ボンドの財務を経験した多才なスコット・ベッカー、ワインコンサルタントにミッシェル・ローラン、そのミッシェルからカリフォルニアに派遣され、アンディ・エリクソンで修業したブノワ・トゥケがワインを造る。

Juan Mercado/ホワン・メルカード (オーナー)
2002年にホアン・メルカードによってレアム・セラーズは設立され、10ヴィンテージを造り、今やそのゴールは明確に見えていると語る。

「ゴールはナパ・ヴァレーの最高の畑から最高級の芸術品を造り上げること。それぞれの畑が持つ可能性を探求、追求し、土地が内包する個性や真実をワインに表現することに全スタッフが情熱を傾けています。我々はまだ若いワイナリーでやっと準備が整ったところ。これから頂点を極める旅立ちが始まります。」

Scott Becker/スコット・ベッカー(共同経営者・財務・マーケティング)
元ハーラン/ボンドの財務担当であり、交渉のプロでもあるスコット・ベッカーがレアム・セラーズにヘッドハンティングされたのが2012年。
レアムの将来は彼の手腕にかかっていると言っても過言ではない。
大きな戦力として、レアムの価値観、コンセプト、マーケティングをバックボーンから支えていく中心人物となっていくであろう。
古きを大事にし、新しきに挑戦するレアムの信念を実践する強い意志を持つ。

Benoit Touquette/ブノワ・トゥケ(チーフ・ワインメーカー)
2011年より就任。ボルドー生まれのフランス人。
人気レスラーキラー・コワルスキーのような人懐こい風貌。ボルドー大学卒(醸造と化学で修士号)後、シャトー・ラ・ルーヴィエール、シャトー・クーアン・リュルトンで働き、アメリカではアンディ・エリクソンのもと、アリエッタ、ファヴィア、ハートウェル、オーヴィッド、スクリーミング・イーグル等で修業を積む。

なぜフランスからアメリカでワインを造るようになったかと聞くと「ミッシェル・ロランと働き、カリフォルニアに派遣されたのがきっかけ。自由なカリフォルニアのワイン造りに惚れ込んだ。」と目を輝かせながら淡々と語る。
醸造チームを指揮し、スタッフの情熱を掻き立てる。
パリの人気レストラン「BENOIT」とは関係ない。
Michel Rolland/ミシェル・ロラン (コンサルタント)  
ジェット機で世界を飛びまわり、運転手付きのメルセデスのSクラスしか乗らないロラン様
コンサルタントの第一人者、ミシェル・ロランとワインメーカーのブノワ・トゥケとは、南アフリカのRemhoogte Estateで出会い、その手腕を買われカリフォルニアへ派遣されたという関係。
ハートウェルでも、ブノワ・トゥケがワインメーカーを努め、ミッシェル・ロランがコンサルタントという経験を生かし、レアムでは密なるコミュニケーションが行えている。
レアムの新しいワイン造りは磐石の体制となり、将来の展望は明るい。ブレンド時はチームと共にテーブルにつくのはもちろん、収穫のタイミング、醸造工程でもブノワ・トゥケと密接な連絡を取る。

2016 Cabernet Sauvignon Beckstoffer Dr Crane Vineyard
セント・ヘレナ西斜面にあるベクストファー最小(10ha)、ナパ究極のグラベル(小石)土壌から生み出される。 
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン 100%
1858 年の古きに植樹されたセント・ヘレナの町に近い西側斜面にある 10ha 程の水はけの良い砂利の多い土壌。
この畑では小粒 な果実が育ち、低収量で凝縮感に富み力強いワインが造られると非常に高い評価を受ける。
ボルドー・シャトー・ラトゥール経由と言われる非常に収量が少なく、凝縮した果実となるクローン6と、 ボルドー・シャトー・オーブリオン経由と言われる土っぽいのニュアンスが顕著に現れるクローン337を使用。
ダナジューとタランソのフレンチ・オーク新樽 100%で熟成。
2016 年産 305 ケース

味わい(ワイン・アドヴォケイト談)
驚くべき仕上がり。ただ力強いだけでなく、幾重にも重なりあう様々なニュアンスが今若 い状態からも次々と溢れ出てくる。土から来る鉱物的なミネラル感、炭の燃えさしのニュアンスが驚く様に香り立つ。
クレーム・ ド・カシスのような濃厚なブラック・ベリー、ブルーベリーのニュアンス。
強い果実の凝縮感、フルボディーながら魅惑的なス パイシーさがあり、タンニンは固く細かいがフレッシュさも際立っている。余韻は終わりがないかのごとく長く続く。

ラベルの意味の「飲水思源」とは?
古い中国のことわざ「水を 飲む時、この原水はどこだ ろうと思いを馳せる」(ワ インに共通する)が記され た 1920 年代にセント・ヘ レナにあったチャイナタウ ンの様子を描いた水墨画。
作家は Al Chang 氏。

100点満点 限定2本 正規中川ワイン
価格
84,000円 (税込90,720 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1日〜3日で発送いたします。
残りあと1個です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く